*

アプローチショット①~距離感

公開日: : 最終更新日:2016/11/02 アプローチ , ,

【距離感をどう掴むか】

やり直し重要度4★★★★

aproach

アマチュアの場合、ハンディキャップ20前後の人で、18ホール回ってどれくらいパーオンすると思いますか?

実はたった2~4回程度なんです。

「そんなに少ないの?」と思われたかもしれませんが、逆に、ここからのリカバリー・ショットさえうまくできるようになれば、簡単にスコアが縮まるということがおわかりいただけるのではないでしょうか?

そこで、今日はアプローチの距離感です。

これからご紹介する方法は、2013年の全米プロシニアゴルフ選手権で優勝した井戸木鴻樹プロご推薦の方法です。
それはフルスイングからの逆算方式。

kyorikan2

フルスイングを大きな円と考えると、フルスイングのときは1、肩からのショットを4分の3、腰からのショットを2分の1、ヒザからのショットを4分の1と考えます。もし、アプローチクラブで、フルスイングが80ヤード飛ぶとします。

すると肩からのショットは60ヤード、腰からのショットは40ヤード、ヒザからのショットは20ヤードとなる計算です。

また、サンドウェッジがフルスイング60ヤードの場合、肩からは45ヤード、腰からは30ヤード、ヒザからは15ヤードになります。

kyorikan1

いかがですか。目安としては十分ではありませんか?

【ここからが大事】

アプローチの距離感を練習する時、いちばん大切なのは振り幅を毎回同じにすることです。
私もときどき練習場に足を運びますが、振り幅を気にしている人は意外に少ないように感じます。

なぜなら、アプローチの練習を見ていても、練習場でも結果を求め”目の距離感”ばかり大切にしているからではないかと思います。

練習場の仮グリーンにのせることばかり考えていて、「自分は肩(または腰や膝)まで手を上げたら80%ぐらいはこの距離に収まる」という目安を探してはいないんですね。
だから、本番で残り50ヤードといわれても、見た目の感覚で打っているだけになって飛距離もばらついてしまうんです。

もし、同伴者と練習場にいくチャンスがあったら、一度後ろから見てもらいましょう。
まず、アプローチクラブでフルショットした時の距離を平均します。
次に、腰からのショットの場合、一切ボールの行方は見ないでください。

打ち終わった後に同伴者に「○○ヤード飛んで狙いより2mほど左」という感じで、1球ごとにコールしてもらいましょう。
あなたはひたすら腰までの大きさのスイングすることに集中するのです。

これを10球続けて平均をとればあなたの腰からのショットの距離感です。
もし、腰からのショットが2分の1に近くなくても、フルショットと腰からのショットの距離を自分で覚えることができます。

すると、本番でもこの2つの距離から「もう少しだけ小さく振るか」という風に体で距離感を測れるようになるんです。

【このページのポイント】

①アプローチクラブでフルショットした時の距離を覚えます。
②腰からのショットに意識を集中して10球ほど打ちます。このとき「何ヤード飛ばす」ということは完全に忘れましょう。意識は腰まで手を上げることだけに集中してください。
③腰からのショットの距離を覚えたら、もう一度腰からのショットをしてみて、おなじになるか試してください。
④腰からのショットの距離感がまとまってきたら、肩や膝からのショットにもトライしてみましょう。

clipimage_01


■ ブログランキングに参加しております ■

もし、このブログの記事が少しでもお役にたてたなら、
ポチッとしていただけると幸せです!



にほんブログ村 ゴルフブログへ


■ なお吉への質問・ご相談はこちらから ■

お名前はニックネーム「可」です。
ご質問やご相談はなるべく具体的にお書きください。
ご質問と回答はブログに掲載させていただくことがありますので、
匿名希望の方はニックネームでお書きください。

下記のフォームに記入して「確定」ボタンをクリックしてください。(※は必須項目)
ゴルフのスキル



関連記事

残り「50ヤード」を確実に乗せる方法

【秘密はスタンスにあった!?】 やり直し重要度5★★★★★ よく肝心なアプローチ

記事を読む

アプローチ

私がいきなり80を切れた方法

カッコつけてる場合じゃなかったんだ。 やり直し重要度5 ★★★★★ 【全てはパターの延長

記事を読む

絶対!100を切るアプローチ

【クラブは1本、打ち方も1つ】 やり直し重要度4★★★★ どーも、なお吉です。今

記事を読む

100ヤード以内のミスを劇的に減らす。

【「力を抜いて柔らかく打つ」は間違い。強く打て!】 やり直し重要度5★★★★★

記事を読む

pitch

アプローチショット②~ピッチショット

【ピッチショット】 やり直し重要度5★★★★★ アプローチ①でもお話しましたが、

記事を読む

今すぐスコアアップするなら「●●」は狙わない。

【ピンはデッドに狙わない!?】 やり直し重要度3★★★ Golf ball on gr

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • なお吉と申します。1児の父です。練習をしなくても自宅の鏡の前で形をチェックするだけで80前後で回れるようになりました。ベストスコアは73が2回です。プロフィールをさらに詳しく

  • ピタゴル
PAGE TOP ↑