*

インパクトの音を左耳で聞け!

【ポイントは右肩!】

やり直し重要度5★★★★★

どーも、なお吉です。前回は”頭は残せは間違い!?”というテーマでお送りしました。
その理由もそこで触れさせていただきましたが、簡単にご紹介するならばボールの行き先を目で追いたいという衝動をおさえるためには、聴覚に頼ったほうが実現しやすいということです。

では、インパクトを左耳で聞くことでどんなメリットが生まれるのでしょうか?

まず1番はヘッドアップしにくくなることです。
これは、左耳でインパクト音を聞くことに集中するため、顔全体が少し右を向いた状態でインパクトするのでボールの行方を追いにくくなるという物理的な理由です。

2番めは目でボールを見続けるよりはインパクト音を聞くほうが、頭とボールの距離感が変わりにくいためです。そうすることによって、前傾し過ぎるアドレスを矯正することができます。また、頭の上下動を減らすこともできるためダフったりトップしたりのミスを防ぐことができます。

3番目には、弱々しいスライスボールしかでない人にとっては、力強いストレートやドローボールが打てるようになる可能性があるのです。

【ここからが重要】

それは「右肩が下がらなくなる」からです。

ゴルフの場合の右肩の下がり過ぎは、同時に次のような現象を生んでいます。

1.左サイドが伸び上がっている
2.上半身が開きすぎている
3.ヘッドアップしている
4.振り遅れてクラブヘッドが開く
5.ボールをレベルで叩けない…

これもほんの一部ですが、飛ばない・曲がるのオンパレードになってしまうのですね。

なお吉の目指すところは少ない練習でゴルフを上達し、そのレベルを維持することです。
それを実現するためには、一つのポイントに集中するだけで、いくつもの悪い点が改良できる方法を見つけることが最重要課題なんです。

この方法はドライバー、アイアンのフルショット、ハーフショット、またアプローチなど、すべてのショットに活用できます。
唯一パターのときだけは視覚も併用したほうがいいと思いますが、これだけ対応力を持った”スイングをする時に意識し続けるだけでナイスショットを生み出すポイント”はなかなかありません。

「インパクト音を聞く」は、あなたのスイングの悪い点を知らず知らずに矯正してくれる可能性を秘めているのです。

【このページのポイント】

①アドレスもスイングしているときも、ボールを左耳で聞く意識をもつ
②スイングのどの状態でも視線はぼんやりとボールを見る程度の意識に変える
③できることならば、練習場を2人で行く機会を作り、インパクト音を聞くことに集中し、ボールの行方は相棒に確認してもらう。またその状態を動画で撮影し、ボールの行方を気にしなくてもナイスショットが出る”心の自信”につなげる


■ ブログランキングに参加しております ■

もし、このブログの記事が少しでもお役にたてたなら、
ポチッとしていただけると幸せです!



にほんブログ村 ゴルフブログへ


■ なお吉への質問・ご相談はこちらから ■

お名前はニックネーム「可」です。
ご質問やご相談はなるべく具体的にお書きください。
ご質問と回答はブログに掲載させていただくことがありますので、
匿名希望の方はニックネームでお書きください。

下記のフォームに記入して「確定」ボタンをクリックしてください。(※は必須項目)
ゴルフのスキル



関連記事

完璧!距離打ち分け法

【覚えることは一つだけ】 やり直し重要度4★★★★ アプローチの距離の打ち分け

記事を読む

「左足下がり」からボールを打つ心得①

【絶対覚えて置かなければいけない「理屈」】 やり直し重要度3★★★ 御存知の通り

記事を読む

「スライス」はイメージだけですっきり直ります!

【インパクトのイメージを変えてみよう】 やり直し重要度4★★★★ ご存知ですか?

記事を読む

コックをリリースするタイミング

【インパクト・ポイントを知る】 やり直し重要度5★★★★★ ゴルフスイングではコ

記事を読む

スイングプレーンを矯正するドリル

【あなたのクラブさばきは大丈夫?】 やり直し重要度2★★ 車の運転をするときは、

記事を読む

背中で飛ばす

【肩の回転がわかりづらい人のために】 やり直し重要度5★★★★★ どーも、なお吉

記事を読む

左脇を閉めろは間違い!?

【ポイントはタオルの使い方!】 やり直し重要度4★★★★ どーも、なお吉です。ゴルフレッスン

記事を読む

プッシュアウトは、すぐ治せる!

【フォローを意識する】 やり直し重要度4★★★★ プッシュアウトとは、ボールが目標よ

記事を読む

腰を回せ

日本だけで主流の妄想「腰を回せ!」

【最初に教えられる真っ赤なウソ】 「回さないで耐える」やり直し重要度 5 ★★★★★

記事を読む

ローラ・デービース

大切だニー!① 「笑ったり」「抜けたりする」アレの使い方

【ニー・アクション】 やり直し重要度2 ★★ 「縦が主流です」 私の名古屋の取引先に、語尾

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • なお吉と申します。1児の父です。練習をしなくても自宅の鏡の前で形をチェックするだけで80前後で回れるようになりました。ベストスコアは73が2回です。プロフィールをさらに詳しく

PAGE TOP ↑