*

頭は残せは間違い!?

【ポイントは音!】

やり直し重要度4★★★★

どーも、なお吉です。
2回にわたってMr.Mさんのご質問をなお吉なりに解説させていいただきましたが、Mr.Mさん、また同じような悩みを持つ方の参考になったでしょうか?

さて今回は「頭は残せは間違い!」というテーマです。

ゴルフでは、よく頭を残せという表現が使われます。
スイングの時に頭が動いてしまうと、スイングの軸がブレて、正しいスイングができなくなるので、インパクトでアドレスの位置に戻ってこなくなってしまいます。
つまり「頭を残せ=スイング軸をキープしろ」という意味です。

しかし、日本語の表現にこだわるなお吉は、頭を残せはスイングの姿勢を悪くしてしまうと考えています。
特に私の場合は目が悪いため、頭を残せということだけに注意するとどんどんボールと凝視するようになって、猫背にはなり、目とボールの距離が近くなって知らないうちに自分のスイングが乱れてしまうんです。

ではそんなときにはどうすればスイング軸をキープできるようになるのでしょうか?

そのポイントは”音”、つまり「打音」なんです。

【ここからが重要】

頭を残せといわれると、たいていの場合はボールをじっと見ることを指しますよね。
しかし、実はこれだけでは飛んでいくボールの行方が気になって早く頭を上げてしまう”ヘッドアップ”はなかなか治りません。
なぜなら、ボールの行方をみたいという欲望はボールを見続ける命令よりも強い場合が多いのからです。


また、運よくボールを見続ける習慣が身についても人間の目には利き目があります。
つまり、両方で見ているつもりでも利き目でみている場合が多いのです。

そこでなお吉がオススメなのは”インパクトは左耳で聞く”です。
これを実現させるためには、アドレスでボールの”僕はココだよ”という声を左耳できくといいでしょう。

冗談はさておき、これはジャック・ニクラウスの有名な”チンバック”という顎を後ろに下げるテクニックと同じ効果があります。
そして、このままの形でスイングしてインパクトでボールの”痛っ”という声を聞けばいいのです。

少し意地悪なタイトルかもしれませんが”頭を残せ”自体は間違っていないのですが、その方法を”インパクトの音を左耳で聞け”に改めてもらいたいのです。
さらに、インパクト音を左耳で聞くことでいろいろいいことがあるんです。
そこで次回は、インパクトの音を左耳で聞くと、どんないい効果があるかをお届けします。

【このページのポイント】

①通常のアドレスをとる。そこからボールの声を左耳で聞くように頭だけを少しだけ右に回転させる
②このまま素振りをして、インパクト付近でボールを打つ音を左耳で聞くイメージをする
③インパクトをすぎてからはボールが飛んでいく”シュルシュルシュルー”を左耳で聞くように顔を上げる
④素振りでイメージが出来上がったら練習場で実際にボールを打ってみる


■ ブログランキングに参加しております ■

もし、このブログの記事が少しでもお役にたてたなら、
ポチッとしていただけると幸せです!



にほんブログ村 ゴルフブログへ


■ なお吉への質問・ご相談はこちらから ■

お名前はニックネーム「可」です。
ご質問やご相談はなるべく具体的にお書きください。
ご質問と回答はブログに掲載させていただくことがありますので、
匿名希望の方はニックネームでお書きください。

下記のフォームに記入して「確定」ボタンをクリックしてください。(※は必須項目)
ゴルフのスキル



関連記事

箸の持ち方

いわば、「正しいお箸の持ち方」です。

【手首のコックって?】 やり直し重要度 2★★ 「知識としては必要だが・・・」

記事を読む

女王様

大切だニー!② 女王様の出番です 。

【買ってこなくてもいいから、アレを使うんだニー!】 やり直し重要度4 ★★★★ 「女王様

記事を読む

発想を変えるだけで上達する方法

【飛ばしちゃいけない!?】 やり直し重要度5★★★★★ 「マン振り」「今日イチ」

記事を読む

イメージが大切

想像するだけで、スコアが縮まる方法!?①

【想像が、とても『創造的』だという話】 やり直し重要度4 ★★★★ 「なにごともイメージ

記事を読む

ハンドファーストのインパクトに効果的

【方向性を安定させる】 やり直し重要度4★★★★ どーも、なお吉です。 今日はゴル

記事を読む

右に飛び出す場合の練習法

【球筋によっては一番危険!?】 やり直し重要度5★★★★★ どーも、なお吉です。前回は、自分

記事を読む

素振りでシングルを目指す!

【スイング作りはボールなしで!】 やり直し重要度4★★★★ スイングを作って

記事を読む

意外に簡単!「左手」で飛距離と方向性をアップする方法

【左手一本で振る!】 やり直し重要度 5 ★★★★★ 1978年3月にリリースされたピンク・

記事を読む

バックスイングで一番してはいけないこと

【バックスイングで重要なこと】 やり直し重要度4★★★★ 以前、バックスイングは

記事を読む

「スライス」はイメージだけですっきり直ります!

【インパクトのイメージを変えてみよう】 やり直し重要度4★★★★ ご存知ですか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • なお吉と申します。1児の父です。練習をしなくても自宅の鏡の前で形をチェックするだけで80前後で回れるようになりました。ベストスコアは73が2回です。プロフィールをさらに詳しく

PAGE TOP ↑