*

グリップとテークバックの関係

【テークバック時の指】

やり直し重要度3★★★

アドレスからテークバックを始める時に、あなたはどの部分を意識していますか?
もし、方向性で悩んでいる場合は、その部分を見直すことでインパクトに正しくクラブヘッドが戻ってきて、劇的に改善される可能性があるんです。

初期の動作を見直すときに、まず、ショットロボという、人間のスイングにより近いショットができるロボットの動きをイメージしてください。ロボットですから、クラブとマシーンは固定されています。一度セットしてしまえば、何億万回でも、クラブヘッドは元の位置に戻ってきます。

私たち人間のスイングもこれが理想です。
では、人間がこの動きに近づけたい場合は、どの部分を意識すればいいのでしょうか?

今回、注目するのはグリップ、しかも手の指。
私たちとクラブをつないでいる唯一の接点は、グリップです。

人間とロボットの大きな違いは、人間は指先から手首まで繊細な動きができることです。
ロボットはクラブを固定してしまえば、あとはアームの動きに引っ張られるだけですが、人間はいくらでもファジーな動きが可能です。

このファジーな動きが曲者なんですね。
だから、ファジーさをできるだけなくして、スイングをオートマチックにするための方法が、今回のテーマです。

今まで練習場やコースでアマチュアのゴルフスイングを見てみると、テークバックの時に手首が余計な動きをする人を多く見うけます。
でも、プロはこの動きをできるだけ少なくして、体全体でクラブヘッドをトップの位置まで引き上げたいんですね。

そのために体を鍛え、体幹を強くすることでボールを遠くに飛ばそうとしているんです。
じゃあ、体を鍛えないと真似はできないのでしょうか。
いえいえ、そんなことありません。
何でも楽をしたいなお吉は試行錯誤して、グリップの手の指を意識することで、近づける方法を見つけたんです。

【ここからが大事】

そのためには、まずグリップの作り方が大切になってきます。

このサイトでは、右手の親指と人差し指で作ったVの字が右肩をさし、指で握るフィンガーグリップをオススメしています。
もしあなたがウィークグリップで握っているならば、このグリップにしてください。

なぜ命令形かというと、右手が左手にかぶったウィークグリップはファジーな動きをしやすくしているグリップだからです。

右の手首を時計回りに回転させながらトップまで引き上げるので、正しくインパクトをするためには、当然逆の回転をしながらインパクトを迎えます。
これでは毎回同じ位置にクラブヘッドを戻してくるのは至難の技です。

お勧めしているグリップならば、手首をローリングさせることもなく、できるだけ少ない動きでオートマチックにクラブヘッドをインパクトに戻してくることが可能です。

クラブを動かす時に、両肩とグリップの間にできた細長い五角形の形を崩さないように意識しながら、右の指の腹で圧力を感じながら腰の位置までゆっくりとテイクバックしてみましょう。
慣れてきたら、少しずつ速くします。

実際のスイングもここまでの意識で十分です。
なぜならば、あとは惰性でクラブヘッドがトップの位置まで持っていってくれます。
ダウンスイングは、体の軸を意識しながら元に戻すだけで、再現性の高いインパクトが迎えられるということです。

このテークバックだと自動的に体をねじり上げることになるため、最初はきついと思うかもしれませんが、知らず知らずのうちに、体幹も鍛えることもできます。
また、オーバースイングになることを防ぐこともできます。オートマチックスイングで、ボールを遠くに真っ直ぐ飛ばしましょう。

【このページのポイント】

①グリップは右手の親指と人差し指で作ったVの字が右肩をさし、指で握るフィンガーグリップをつくる
②テークバック開始する時に、手の指に圧力を感じながら引く
③最初はゆっくりで、両肩とクラブの間でできた五角形を崩さないように意識しながら腰の高さまで引き上げる
④慣れてきたらスピードを早くする。この時の高さも腰までをイメージし、あとは惰性でトップの形を作る


■ ブログランキングに参加しております ■

もし、このブログの記事が少しでもお役にたてたなら、
ポチッとしていただけると幸せです!



にほんブログ村 ゴルフブログへ


■ なお吉への質問・ご相談はこちらから ■

お名前はニックネーム「可」です。
ご質問やご相談はなるべく具体的にお書きください。
ご質問と回答はブログに掲載させていただくことがありますので、
匿名希望の方はニックネームでお書きください。

下記のフォームに記入して「確定」ボタンをクリックしてください。(※は必須項目)
ゴルフのスキル



関連記事

スイングプレーンを矯正するドリル

【あなたのクラブさばきは大丈夫?】 やり直し重要度2★★ 車の運転をするときは、

記事を読む

「左足下がり」からボールを打つ心得①

【絶対覚えて置かなければいけない「理屈」】 やり直し重要度3★★★ 御存知の通り

記事を読む

本番直前でもOK!まっすぐ飛ばすマインドセット

脇は、ほどよい甘さがよろしいようで。 やり直し重要度5 ★★★★★  

記事を読む

クラブフェースのローテーションは、こうイメージしろ!

【ポイントは左手!】 やり直し重要度3★★★ どーも、なお吉です。 前回、前々回と2回

記事を読む

ヒールは上げるべきか、ベタ足か。

【ヒールアップをすると飛ばなくなる!?】 やり直し重要度3★★★ バックスイング

記事を読む

ボールの置き位置

男たるもの、タマの位置にはこだわりたい。

【あんたが主役】 やり直し重要度5★★★★★ 変なことを訊きますが、あなたはブリーフ

記事を読む

行かない

ただ優しいだけでは、イカない。

【握られる方の気持ちになってみよう】 やり直し重要度 3★★★ 「握り方で、いくスピード

記事を読む

インパクトで伸び上がりを治す方法

【原因は左膝ではない?】 やり直し重要度3★★★ インパクトのときに上体が伸びあ

記事を読む

インパクトの音を左耳で聞け!

【ポイントは右肩!】 やり直し重要度5★★★★★ どーも、なお吉です。前回は”頭は残せは

記事を読む

インサイドアウトを治す方法【ご質問にお答えします】

どーも、なお吉です。 諸事情でしばらく記事をアップできなくて申し訳ありません。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • なお吉と申します。1児の父です。練習をしなくても自宅の鏡の前で形をチェックするだけで80前後で回れるようになりました。ベストスコアは73が2回です。プロフィールをさらに詳しく

PAGE TOP ↑