*

インパクトで伸び上がりを治す方法

【原因は左膝ではない?】

やり直し重要度3★★★

インパクトのときに上体が伸びあがってしまうクセがある人は多いと思います。
なお吉も伸び上がるクセがあり、それを治すために試行錯誤し、ある方法を見つけてからはかなり少なくなりました。

インパクトで伸び上がってしまった場合は、どのような結果になるでしょうか?

ドライバーの場合は、ボールにパワーを伝えることができず飛距離がでません。
また、たいていの場合はフェースが開いて入ってくる確率が多くなるため、スライスやプッシュアウトといったミスになります。

アイアンは、ドライバーと違って直接地面にあるボールにコンタクトしなくてはいけません。
さらに、コースでは平らな場所が少ないため、伸び上がってしまうとダフリやトップといったミスの連発になってしまいます。

伸び上がるクセを治して、体がスムーズに回転しているようになれば、ワンランク上のゴルフに近づきます。

では、どうしてインパクトで伸び上がってしまうのでしょうか?
その原因を調べると、たいていの場合は「左膝を伸ばすから」といった記事を多く見かけます。
果たしてそうでしょうか?

なお吉は、原因は他にあると考えています。
”伸び上がる”というのは、インパクトまで前傾角度が保てていないということです。

前傾角度さえ保つことができていれば、頭の位置はそれほど大きくは変わりません。
その結果、左膝が伸び上がっても、大きなミスにはなりません。

むしろ、左膝の伸びは、地面を蹴ったパワーを生み、同時に左の壁を作ってくれるためスエー防止にもなります。
しかし、”ボールを遠くに飛ばしたい””球を上げたい”という無意識な欲望が、頭を持ち上げ、体の回転を止め左サイドが詰まるため、両手の行き場がなくなって伸び上がってしまうのです。

伸び上がりを防止するためには、前傾角度を保ちながら上半身を回転することができればいいんです。

【ここからが大事】

では、前傾角度を保ちながらスムーズに上半身を回転させるためにはどうしたらよいでしょうか?
ここで、なお吉お得意のイメージトレーニングです。

まず、あなたの左肩の横に”目”がついていると思ってください。
アドレスをとった時は、この”目”は目標方向を向いています。

注意点としては、目の傾きは背骨に対して直角をイメージしてください。(上図)
人間は無意識に地面と平行にイメージしてしまうので、このままのイメージだとフィニッシュで起き上がってしまうのです。

アドレスで目標方向を見つめる”第2の目”がイメージできたらバックスイングをスタートさせ、トップで”目”はボール方向の地面を見つめます。
ここからダウンスイングをおこない、インパクトでは再び目標を見つめます。

もしこの動きができなくて伸び上がってしまった場合は、インパクトで”目”が空を見つめることになります。
アドレスとインパクトで”目”が同じ目標を見つめるように、上半身を回転させてみてください。

前傾角度が保たれた結果、両手のダウンスイング・スピードもアップします。
さらに、アドレスの再現率が高まるので、飛距離が出る上に方向性のいいボールになります。まさに一石二鳥なんです。

【このページのポイント】

①アドレスで、左肩の横に”目”があるとイメージする。この時”目”は背骨に対して直角にしてください
②トップで、この”目”がボール方向の地面を見つめるように上半身を捻転させる
③ダウンスイングをスタートさせ、インパクトでアドレスと同じ目標を見つめるように、上半身をスムーズに回転させる
④トップでも”目”がボール付近を指すように前傾を保ちましょう。トップで窮屈に感じると思いますが、だからこそ捻転しているんです。このようなイメージをすることで、トップでの起き上がリを防止できます。


■ ブログランキングに参加しております ■

もし、このブログの記事が少しでもお役にたてたなら、
ポチッとしていただけると幸せです!



にほんブログ村 ゴルフブログへ


■ なお吉への質問・ご相談はこちらから ■

お名前はニックネーム「可」です。
ご質問やご相談はなるべく具体的にお書きください。
ご質問と回答はブログに掲載させていただくことがありますので、
匿名希望の方はニックネームでお書きください。

下記のフォームに記入して「確定」ボタンをクリックしてください。(※は必須項目)
ゴルフのスキル



関連記事

女王様

大切だニー!② 女王様の出番です 。

【買ってこなくてもいいから、アレを使うんだニー!】 やり直し重要度4 ★★★★ 「女王様

記事を読む

「左肘は伸ばせ!」は間違い

【定説は疑え!】 やり直し重要度5★★★★★ ゴルフを始めると、必ず最初にいわれ

記事を読む

スマホで自分のスイングを診断する方法

【欠点を浮き彫りにする!?】 やり直し重要度4★★★★ どーも、なお吉です。

記事を読む

シャンクは怖くない!即席対処法

【まず深呼吸。次は・・・】 やり直し重要度3★★★ シャンクとは、ネック部分の丸

記事を読む

スイング体重移動は間違い

「○○○○はするの?しないの?」

  【その教えは、即!ゴミ箱へ移動】 「○○○○はするの?しないの?」

記事を読む

右に飛び出す場合の練習法

【球筋によっては一番危険!?】 やり直し重要度5★★★★★ どーも、なお吉です。前回は、自分

記事を読む

箸の持ち方

いわば、「正しいお箸の持ち方」です。

【手首のコックって?】 やり直し重要度 2★★ 「知識としては必要だが・・・」

記事を読む

素振りでシングルを目指す!

【スイング作りはボールなしで!】 やり直し重要度4★★★★ スイングを作って

記事を読む

つま先上がりからの打ち方②

【重心の位置が重要】 やり直し重要度3★★★ つま先上がりからのボールの球筋①で

記事を読む

出前バイク

トップの位置のイメージ①

【右手は蕎麦の出前持ちは古い】 やり直し重要度 4★★★★ ゴルフって楽しいです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • なお吉と申します。1児の父です。練習をしなくても自宅の鏡の前で形をチェックするだけで80前後で回れるようになりました。ベストスコアは73が2回です。プロフィールをさらに詳しく

PAGE TOP ↑