*

ヒールは上げるべきか、ベタ足か。

【ヒールアップをすると飛ばなくなる!?】

やり直し重要度3★★★

バックスイングをおこなう時、左足のかかとを浮かすヒールアップと、浮かさないベタ足があります。
最近ではベタ足でスイングする方法が主流で、プロの中でもヒールアップする人はほとんど見かけなくなりました。

なお吉もゴルフを始めた1年ぐらいはヒールアップしていましたが、もう十数年ベタ足打法です。
ただしプロに多いから、アマチュアもベタ足の方がいいという理由で取り入れているわけではありません。
このサイトで紹介しているゴルフスイングは、できるだけ意識して体重移動を行わない方法をとりいれながらも、飛距離をアップし方向性をよくする方法です。これを追及するとベタ足打法のほうがベストだと思います。

では、なぜヒールアップをオススメしないのか?

これは別のページでもお伝えしていますが、ヒールアップして体重移動をしているつもりで、左右にスエーをしている人を多く見かけるからです。
もしヒールアップする場合は、バックスイングでかなり右足に力を入れて、右に体が流れないようにする必要があります。
また、ダウンスイングではインパクトのタイミングは取りやすいかもしれませんが、ヒールをアドレスの時よりも左に踏み込むつもりで、なおかつ、左ひざが左に(目標方向に)流れないように耐えなければいけないのです。

もし、タイミングよくボールをとらえた場合、飛距離が出る場合もありますが、方向性が格段に悪くなります。
しかも、練習場のような平らな場所では再現性も少しは上がるかもしれませんが、ラウンド中には平らな場所はほぼありませんよね。
だから、タイミングがバラバラになってしまうヒールアップはお勧めしていないのです。

では、どのように足を使えばいいのでしょうか?

【ここからが大事】

意識する場所は、左ひざです。バックスイングでは左ひざを少しだけボール方向に曲げながら行います。
この時右ひざは反対に後ろ側に少し伸ばします。
この時右ひざをまっすぐ伸ばすよりは、少し余裕を持たせましょう。

ダウンスイングではインパクトで左ひざを伸ばす感じで地面をけり上げます。
そして右膝はアドレスにあった位置よりはボール側に出ないように気をつけてください。

今まで積極的に体重移動をしていた人にとってはかなり難しい動きに感じるかもしれません。
そこでクラブを持たない状態で足の動きだけをかなりイメージトレーニングする必要があります。
でもこの動きは、でんでん太鼓で手元を急に止めて、振り子を勢いよく太鼓に当てることと同じ原理です。
慣れればあなたの理想の飛距離と方向性に近づけることができるのです。

感覚がなれるまでは違和感を感じるかもしれないので、明日から全部変えようとしないで、少しずつ取り入れていくようにしてみてくださいね。

【このページのポイント】

クラブは持ちません。

①アドレスをとり、バックスイングの動作を行います。左肩を回すと同時に、左ひざはボール側に少し曲げ、右ひざは後ろに少し伸ばしていきます。
②ダウンスイングでは左肩をアドレスに戻すスピードと同調させながら伸ばします。右ひざは、アドレスと同じ位置に戻していきます。
③インパクトでは左ひざは地面を下に蹴るように伸ばします。右ひざはアドレスの時に位置よりも前に出ないように注意しながら右ひざを飛球線の方に向けるようなイメージをします。
④フィニッシュは左足が壁になっているような意識を持つと、股関節から下が止まり、上半身が鋭く回転します。


■ ブログランキングに参加しております ■

もし、このブログの記事が少しでもお役にたてたなら、
ポチッとしていただけると幸せです!



にほんブログ村 ゴルフブログへ


■ なお吉への質問・ご相談はこちらから ■

お名前はニックネーム「可」です。
ご質問やご相談はなるべく具体的にお書きください。
ご質問と回答はブログに掲載させていただくことがありますので、
匿名希望の方はニックネームでお書きください。

下記のフォームに記入して「確定」ボタンをクリックしてください。(※は必須項目)
ゴルフのスキル



関連記事

正しい両膝の動きのトレーニング

【正しいフットワークを覚える】 やり直し重要度4★★★★ どーも、なお吉です。今

記事を読む

体を回せは間違いだった!? part2

【ダウンスイングのイメージ】 やり直し重要度2★★ 今回の記事は、少し取り扱い注

記事を読む

完璧!距離打ち分け法

【覚えることは一つだけ】 やり直し重要度4★★★★ アプローチの距離の打ち分け

記事を読む

飛距離と方向性が同時に手に入る練習法

【ミート率を上げる】 やり直し重要度5★★★★★ アマチュアゴルファーでもプロゴ

記事を読む

新事実。ゴルフで100切りは簡単だった!?

【ミスを減らすには「ある動き」を加えるだけでいい】 やり直し重要度5★★★★★

記事を読む

つま先下がりからのボールの球筋

【絶対覚えて置かなければいけないこと】 やり直し重要度4★★★★ 今回は「つま先

記事を読む

”足で踏ん張れ”は間違い!

【もっとパワーを引き出そう】 やり直し重要度4★★★★ ゴルフスイングは正しい体

記事を読む

シャンクは怖くない!即席対処法

【まず深呼吸。次は・・・】 やり直し重要度3★★★ シャンクとは、ネック部分の丸

記事を読む

フェアウェイ・キープ率を上げる方法

【インパクト後の左手の動きをチェックしよう!】 やり直し重要度3★★★ どーも、

記事を読む

ヘッドスピード最大にする方法

【力を入れる場所をかえて飛ばす!】 やり直し重要度5★★★★★ どーも、なお吉で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • なお吉と申します。1児の父です。練習をしなくても自宅の鏡の前で形をチェックするだけで80前後で回れるようになりました。ベストスコアは73が2回です。プロフィールをさらに詳しく

PAGE TOP ↑