*

意外に簡単!「左手」で飛距離と方向性をアップする方法

【左手一本で振る!】
やり直し重要度 5 ★★★★★


1978年3月にリリースされたピンク・レディーの7枚目のシングル。

「左手一本」といっても、サウスポーの方のことではありません。もちろん右利きの方の話です。

ゴルフは利き手を使うか、そうでないほうを重要視するかはよく取り上げられる材料です。
だから、なお吉も今までに何度も試してきました。

当然、利き手のほうがパワーがありますし器用です。
でも、これをコントロールすることは限りなく難しいんですね。

右利きであるジャンボ尾崎プロが、自主トレで「左手をいじめぬく練習」をしていたことは有名ですし、同じく右利きの片山晋呉プロにいたっては、左手でご飯を食べたり、左利き用クラブでラウンドする方法など、徹底的に左手を右手と同じように使える練習をし、現在も活躍中です。
また、岡本綾子プロの場合は、左利きなのに右打ちで世界を制覇しました。

つまり、右打ちの場合、左手を重要視するのが上達の一番の近道なんですね。

ただし、このブログは「できるだけ簡単に上達する」のが目標です。
うまくなるために、筋トレしたり、左手を鍛えるための血のにじむような努力をするなんてまっぴらごめんです。

では、どうしたら正しい左手の使い方が身につくのでしょうか?
それにはまず、クラブを持たない練習から始めましょう。クラブを持たない理由は、イメージを大切にしたいからです。

クラブを持ってしまうと、どうしても今までの悪い癖を打ち消すことがむずかしくなってしまいます。
これは今回に限らず、まずスイングづくりをするときはできるだけクラブをもたないで、体の大きな筋肉の使い方をおぼえるために、リラックスして体を動かすようにしてくださいね。

【ここからが大事】

では、さっそくはじめましょう。

まずまっすぐ立って、アドレス時ぐらいに両足を肩幅に広げます。
この時、両腕はポケットに入れたり、両腰にあてたりします。

次に、股関節を中心に前傾します。つまり、ポケットに手を入れたままアドレスをしてください。
次に左手だけを肩からダラリとたらします。そして、肩を中心に振り子のように左右に振りはじめます。

最初は小さく、だんだん大きくしていきます。ふり幅を大きくしても、腰や肩をまわす意識はもたないようにしましょう。
振り子が大きくなってきたら、肩周辺を見つめてください。
肩を回す意識がなくとも、少し肩は回っていませんか?

次に、振り子運動をしながらほんの少しだけ肩をまわす意識をしてください。
肩を回す意識を持っても、左手の振り子がえがいていた軌道が、最初の振り子の状態と同じ位置を通るようにしてください。
必要以上に前に出ている場合はアウトサイドに、後ろにひく動きになる人はインサイドにバックスイングする癖がある人です。

この左手の動きをイメージとして覚え、右手を添えてクラブを持った時にも、左手だけを意識して打つようにしてください。
普段の飛距離と変わらないばかりか、慣れるとむしろ飛ぶようになります。

また方向性は格段にアップします。一度試してみてくださいね。

【このページのポイント】

①まっすぐ立って、アドレス時ぐらいに両足を肩幅に広げます。この時、両腕はポケットに入れたり、両腰にあてます。
②股関節を中心に前傾し、ポケットに手を入れたままアドレスをとります。
③左手だけを肩からダラリとたらし、肩を中心に振り子のように左右に振る。最初は小さく、だんだん大きくしていきます。ふり幅を大きくしても、腰や肩をまわす意識はもたないようにします。
④振り子運動をしながら、ほんの少しだけ肩をまわす意識をもちます。この時、左手は肩を回す意識がない時とおなじ軌道をとおるように注意しましょう。
⑤このイメージが身についたら、実際にクラブをもって左手だけに意識を集中し、覚えたイメージでスイングしてください。


■ ブログランキングに参加しております ■

もし、このブログの記事が少しでもお役にたてたなら、
ポチッとしていただけると幸せです!



にほんブログ村 ゴルフブログへ


■ なお吉への質問・ご相談はこちらから ■

お名前はニックネーム「可」です。
ご質問やご相談はなるべく具体的にお書きください。
ご質問と回答はブログに掲載させていただくことがありますので、
匿名希望の方はニックネームでお書きください。

下記のフォームに記入して「確定」ボタンをクリックしてください。(※は必須項目)
ゴルフのスキル



関連記事

完璧な「左ひざ」の動きは、こうイメージしよう!

【注意することは一つだけ!】 やり直し重要度3★★★ あなたは左膝の動きに注意し

記事を読む

イメージが大切

想像するだけで、スコアが縮まる方法!?①

【想像が、とても『創造的』だという話】 やり直し重要度4 ★★★★ 「なにごともイメージ

記事を読む

左足下がりの練習のやり方②

【練習場でできること】 やり直し重要度4★★★★ 左足下がりからのボールの球

記事を読む

「スライス」はイメージだけですっきり直ります!

【インパクトのイメージを変えてみよう】 やり直し重要度4★★★★ ご存知ですか?

記事を読む

箸の持ち方

いわば、「正しいお箸の持ち方」です。

【手首のコックって?】 やり直し重要度 2★★ 「知識としては必要だが・・・」

記事を読む

つかまったボールを打つ方法

【分厚い当たりで飛距離アップ】 やり直し重要度5★★★★★ どーも、なお吉です。

記事を読む

シャンクは怖くない!即席対処法

【まず深呼吸。次は・・・】 やり直し重要度3★★★ シャンクとは、ネック部分の丸

記事を読む

アドレスの間違いが簡単に分かる方法

フェースの向きは大丈夫? やり直し重要度4★★★★ どーも、なお吉です。 5月

記事を読む

出前バイク

トップの位置のイメージ①

【右手は蕎麦の出前持ちは古い】 やり直し重要度 4★★★★ ゴルフって楽しいです

記事を読む

フェアウェイ・キープ率を上げる方法

【インパクト後の左手の動きをチェックしよう!】 やり直し重要度3★★★ どーも、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • なお吉と申します。1児の父です。練習をしなくても自宅の鏡の前で形をチェックするだけで80前後で回れるようになりました。ベストスコアは73が2回です。プロフィールをさらに詳しく

PAGE TOP ↑