*

シャンクは怖くない!即席対処法

【まず深呼吸。次は・・・】

やり直し重要度3★★★

shan1

シャンクとは、ネック部分の丸みを帯びた所にボールが当たり、ボールが45度ぐらいの角度で右に飛び出すことを言います。

shan3

シャンクの原因はいくつかあるのですが、まずフェースが開いた状態になっていることが考えられます。
クラブフェースがオープンになったままインパクトをむかえ、ネック部分が一番先にボールに当たるからです。

次にスイング軌道がずれていることが考えられます。
アウトサイドイン軌道や、インサイドアウト軌道が強く、フェース面以外のネック部分に当たる可能性が大きくなるというわけです。
また、このふたつの組み合わせでおきている場合もあるのです。

syanku

そこで、まず最初に治さなければいけないのは、オープンフェースのままインパクトをむかえる点です。
シャンクはオープンフェースから起こる訳ですから、フェースの向きができるだけ開かないようにする工夫が必要です。
そのため、まずグリップを見直してください。

あなたの右手は左手に大きくかぶさるウィークグリップになっていませんか?
その場合は、フックグリップに修正するだけでも、かなりシャンクの可能性は減少します。

また、軌道修正をすることも重要です。
フェース向きがスクエアになっても、軌道が大きくずれている場合は、シャンクします。

【ここからが大事】

シャンクはアイアンの根本のほうにボールが当たってしまうことが原因で起こる現象なので、アドレスでいつもよりボールとの距離を開け、トゥ側(フェースの先端側)でアドレスをする方がいますが、これはかえって逆効果なんです。

むしろ普段よりもさらにヒール(フェースの付け根)寄りにボールをセットし、ハンドダウンに構えてください。
これでコンパクトなスイングなりますので、シャンクは少なくなります。

また、打ち気が強すぎて体が開いてしまう場合にもよくおきます。
この場合は、グリーンに乗せたいという思いから、ボールの行く先が気になるため、インパクト前から顔を目標にむけているんです。
いわゆるヘッドアップです。

それとともに体が開き、上体の前傾角度が起き上がり、右腰がジャマをするため、手の通り道がなくなって軌道がボールよりになります。
また同時にクラブも寝るため、フェースは開きます。
打ち終えるまで、膝の角度を変えないようにしてベタ足で打つぐらいのつもりでショットをしましょう。

【このページのポイント】

billboard

①シャンクが出始めた場合はアドレスを見直す
②ボールの位置が左過ぎないかをチェック
③ボールに離れすぎていないかチェック。むしろ普段より近くに立つ
④手元が浮いていないかチェック。できれば普段より2~3cmハンドダウンで構える
⑤クラブフェースを開きながら上げないように注意する


■ ブログランキングに参加しております ■

もし、このブログの記事が少しでもお役にたてたなら、
ポチッとしていただけると幸せです!



にほんブログ村 ゴルフブログへ


■ なお吉への質問・ご相談はこちらから ■

お名前はニックネーム「可」です。
ご質問やご相談はなるべく具体的にお書きください。
ご質問と回答はブログに掲載させていただくことがありますので、
匿名希望の方はニックネームでお書きください。

下記のフォームに記入して「確定」ボタンをクリックしてください。(※は必須項目)
ゴルフのスキル



関連記事

ハンドファーストのインパクトに効果的

【方向性を安定させる】 やり直し重要度4★★★★ どーも、なお吉です。 今日はゴル

記事を読む

なお吉コラム【軸について考察中(ゴルフスイングは右軸?)】

どーも、なお吉です。 記事の更新が少し遅れたのは、”軸”についていろいろ模索中だからで

記事を読む

バックスイング、どこから動かす?

【超~単純に考えてくださいね】 やり直し重要度 5★★★★★ バックスイング

記事を読む

シャフト ゴルフクラブ

お互いの関係、見直してみない?

【な、なぜ、いまさらそんなことをっ・・・!?】 やり直し需要度2 ★★ 「アレは、硬けり

記事を読む

突然、左右に曲がりだした時の治し方

【無意識を意識して変える】 やり直し重要度4★★★★ どーも、なお吉です。今日は

記事を読む

出前バイク

トップの位置のイメージ①

【右手は蕎麦の出前持ちは古い】 やり直し重要度 4★★★★ ゴルフって楽しいです

記事を読む

ヘッドスピード最大にする方法

【力を入れる場所をかえて飛ばす!】 やり直し重要度5★★★★★ どーも、なお吉で

記事を読む

つかまったボールを打つ方法

【分厚い当たりで飛距離アップ】 やり直し重要度5★★★★★ どーも、なお吉です。

記事を読む

インパクトで伸び上がりを治す方法

【原因は左膝ではない?】 やり直し重要度3★★★ インパクトのときに上体が伸びあ

記事を読む

意外に簡単!「左手」で飛距離と方向性をアップする方法

【左手一本で振る!】 やり直し重要度 5 ★★★★★ 1978年3月にリリースされたピンク・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • なお吉と申します。1児の父です。練習をしなくても自宅の鏡の前で形をチェックするだけで80前後で回れるようになりました。ベストスコアは73が2回です。プロフィールをさらに詳しく

PAGE TOP ↑